5CFMとは

5つの色のみで両手10本の指を導き、指の運動や鍵盤楽器の演奏を容易にするメソッドです。
 
このメソッドにより、能動的に知覚と全ての指をバランス良く使うことで、特にシニアの脳と心身の活性化に繋がることが期待できます。

又、5つの色のみで音楽を表現できるので、初心者でも演奏内容を直感的に理解でき、即座に演奏が可能となり、連弾やアンサンブル演奏も短時間で可能となります。

米国特許番号  7985909 (2011年7月26日)  日本特許番号  5598937(2014年8月22日)

5CFMでのピアノ演奏

ドレミファソラシの【7】音ではなく、指の数【5】本に着目して

5CFMは、5つの色のマッチングで ピアノを演奏します。